Web

WordPressのブログをスマホから更新!ブラウザからの更新がオススメ!

スマートフォン

こんにちは、タカムラ(@roze7361)です。

今回はWordPressで構築したブログをスマホから更新する方法について記事にしてみます。

「パソコンからじゃなかなかブログ更新できない!」って人向けです。

WordPressのブログ更新がなかなかできない…

現在、私はパソコン(MacBookPro)からブラウザ経由でWordPress公式エディタを使ってライティングするスタイルで当ブログ「moimoi days」の更新をしています。

同じようなスタイルでブログを更新している方も多いかと思いますが、私の生活だとこのスタイルでの更新だとうまくいかないなぁと思うときも増えてきました。

主に以下の理由です。

家にいない

サラリーマンとして通勤している身の宿命ですが、家にいません。

帰ってくるのも大体9時くらいなので、そこからお風呂に入ったり家事をしているとあっという間に寝る時間に、、、なんてことも多々あります。

日々の時間に無駄が多いのかもしれないので見直しも必要ですが、それにしても家にいない(パソコンの前に座れない)のはブログ運営上厳しい!

パソコンを持ち歩けない

家にいないなら、パソコンを持ち歩いて外で書こう!と考えましたが、営業である私は日常的に会社のパソコンを持っており、更にパソコンをもう1台(しかも大きなMacBookPro!)まで持ち歩くとかなりの大荷物になります。

出来るだけ荷物を持ちたくない派なので、そこまで荷物は増やしたくありません。

そうなると、パソコン以外の端末からの更新を考えないといけません。

スマホからWordPressブログを更新する!

ということでスマホからWordPressブログを更新することにしました。当記事もスマホで概ね内容を執筆しました。

スマホであれば、立っていようが座っていようがどこでもブログの更新が可能になりますよね。そういう環境を構築したいという目的だと、スマホはぴったりです。

タブレットでも勿論オッケーです。ただ、タブレットだと画面が大きい分文字入力がやりにくいなと思ったので、メインはスマホで記事を書き、画像編集の時くらいにしか使わないようになりそうかなと思っています。

スマホからWordPressブログを更新するメリットと注意点

上記でサクッと触れましたが、スマホからWordPressで構築したブログを更新するメリットと注意点は、以下の感じかと思います。

注意点はあるものの、メリットが強すぎるので「スマホから書くしかねぇ!」という感じですね。

スマホから更新するメリット

どこでもブログを書ける

今回私が求めていた最大のメリットです。

スマホを利用すると、パソコンのような場所の縛りがなくなります。そのため、会社のお昼休みや通勤時間帯、家の布団の上でさえ容易に更新が可能になります。

今までスキマ時間と思っていたところに「ブログを書く」という選択肢が生まれるのは、大きなイノベーションです!

スマホから更新する際の注意点

画面が小さい

スマホなので、どうしてもパソコンやタブレットの大きな画面と比較すると画面が小さいです。

そのため、記事全体をざっくり見ようとしても、しっかり見ることは難しいです。

バッテリーが切れると終わり

パソコンもそうですが、バッテリーが切れると何もできません。

外出して他の事にバッテリーを使いまくっていると、執筆中に電源がぷっつり切れた…なんてことになってしまうかも。

WordPressであれば自動で下書きを保存してくれる機能もあるにはありますが、バッテリーという有限な動力源を使っているということは意識しながら、適宜下書き保存しながら使うようにしましょう。

電波がなくなると何もできない

電波がないとサーバーにアクセスできないので、ブログの執筆なんて全くできません。

Wi-Fiが切れたらそれで終わりとほぼ同義なので、あまり気にする必要はないと思います。

スマホから更新する方法

スマホからWordPressを更新するにしても、手段はいくつかあります。

ブラウザから更新する

ブラウザから直接WordPressの管理画面にアクセスして記事を作成する方法です。

通常使っているエディタをスマホサイズにリサイズしたものを利用することになりますので、使い勝手はパソコンからいじるエディタとほとんどそのままです。

WordPress公式アプリから更新する

WordPressには公式アプリがあります。

公式アプリにもブログの更新機能が含まれているので、そちらから更新するという方法もあります。

詳細機能は以下↓

WordPress ブログやサイトを管理または作成します。投稿とページの作成と編集、お気に入りの写真と動画のアップロード、統計の表示とコメントへの返信が可能です。
引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.wordpress.android&hl=ja

サードパーティのアプリから更新する

するぷろ」といったWordPressと連携して直接投稿できるアプリもあれば、「Evernote」をはじめとしたテキストエディタに一旦記事を下書きしてアプリやブラウザ経由で更新をするという方法もあります。

個人的には、ブラウザからの更新がおすすめ

上記の通り、WordPressをスマホから更新するにも色々と手段はありますが、最終的には「ブラウザから公式エディタを使ってWordPressブログを更新する」というところに落ち着きました。

実際に使ってみる中で感じたメリットと注意点が以下です。

ブラウザ版からWordPressのブログを更新するメリット

公式機能が全部使える

ブラウザの公式エディタなので、WordPressに搭載されている公式機能が全部使えます。

他のエディタアプリだと連携が上手くいかなかったりする例もあるかもしれないので、もう公式エディタを使った方が

デフォルトでマークダウンに対応

実は、WordPressの公式エディタはデフォルトでマークダウン記法に対応しています。

そのため、見出しタグをつけるなら「##」を、リストを作るなら「-」などを打ち込んでしまえばすぐ装飾が反映されます。

見出しタグをわざわざツールバーから設定しようとすると、画面も小さくやりづらいため、マークダウンでサクッと装飾できてしまうのはかなり大きいです。

ブラウザ版からWordPressのブログを更新する注意点

動作が重い時がある

極稀にですが、動作がめちゃくちゃ重くなるときがあります。

端末のせいなのかもしれませんが、もしかしたらデータの送受信の問題で重くなるのかもしれません。その際は処理が終わるまで気長に待ちましょう。

画像が取り扱いにくい

画像の挿入や加工など、画面が小さい分やりにくいです。

画像関係については、パソコンやタブレットなど大きな画面のものを使うようにした方がストレスはたまらないと思います。

スマホからの更新でブログの更新頻度を上げたい

ということで、スマホからのWordPressブログ更新について取り上げてみました。

元々重かった筆の重さが復活してきつつあるので、もっとサクッと記事をかけるよう、ツールも様々使いながら理想的な環境を築き上げられればいいなと思っています。

今回のスマホでのブログ執筆については、私の生活スタイルにもマッチしている姿だと思うので、通勤時間や昼休みの時間などはスマホをいじっているふりをしながらブログをちまちま書いていけるよう心がけていこうかと思います。

ブログを書き始めたけど時間がない!という皆様も、是非日頃眺めているだけのスマホをブログエディタとして使ってあげてみてくださいね。

それでは!

ABOUT ME
Masayuki Takamura
多趣味なリーマン。音楽・ゲーム・旅行等を中心に、興味を持った事柄について取り上げていきます。