MENU
Web

「PageSpeed Insights」で当ブログの表示速度を測定したら、まさかの0点だった件

PageSpeed Insights 0点

PageSpeed Insights』で当ブログの読み込み速度を測定してみたら、まさかの0点でした…っていうレポート記事です。

『PageSpeed Insights』って?

そもそも『PageSpeed Insights』って何?って方もいると思うので、簡単にご説明です。

『PageSpeed Insights』とは、Googleが運用しているウェブページの読み込み時間をチェックしてくれるツールです。pagespeed insight top

URLを入力すれば、モバイルとパソコンからそれぞれアクセスした際のウェブサイトの読み込み時間を点数で表し、改善点を洗い出して指摘してくれるかなり有り難いツールです。

いくつかのサイトを読み込ませてみる

ちなみにPageSpeed InsightsにGoogle自身を読み込ませてみると、スコアはモバイル92点、パソコン100点と表示されました。さすが本家本元、強い。

pagespeed insight google score

そして表示速度の爆速さに定評がある阿部寛公式ホームページを読み込ませてみると、測定不能でした。高速すぎてツールが追いついていかないんでしょうか、半端ない。

pagespeed insight 阿部寛

当ブログをPageSpeed Insightsで読み込ませてみた

とまぁそんな感じでウェブサイトの読み込み速度を確認できるツールである『PageSpeed Insights』で当ブログの表示速度を確認したところ、モバイルの読み込みで0点というまさかの「のび太くん状態」であることが判明しました。下が証拠画像です。

PageSpeed Insights 0点

ちなみにパソコンでの表示スピードについては76点だったので、モバイルでの表示についてのみ著しく点数が低い状態のようです。

pagespeed insight pc スコア

モバイルの方の改善点を確認してみると、主に画像が悪さをしているようで、画像関係の項目(オフスクリーン画像の遅延読み込み・次世代フォーマットでの画像の配信)の改善だけでも推定14秒は表示時間を短縮できる見込みであると提示されました。14秒って…現状重すぎ…。

また、ネットワークペイロード(ファイルの重さですね)も6メガとかなりの量になっていて、日々通信量を意識して見ることになるモバイルからのアクセスには厳しい状況であるというのが見て取れました。これは改善せねば…。

pagespeed insight 改善点

まとめ〜当ブログ、最適化していきます〜

PageSpeed Insightsで当ブログを読み込ませたら、まさかの0点だったという事実についてレポート致しました。

たしかに当ブログ、流入元の殆どがパソコンからになっていてモバイルからの流入は少ないなぁと思っていたのですが、読み込み速度が遅い為アクセスされていなかった可能性も考えられますね…。

提示された改善点を踏まえると、まずは画像を最適化するというのが最優先のミッションになりそうなので、実行した際には改めて記事にしてみようと思います。指摘事項がかなり無茶を言っている内容のものもあるため、100点までいけるかはともかく、良いスコアを取れるようがんばります!

それでは!

ABOUT ME
Masayuki Takamura
多趣味なリーマン。音楽・ゲーム・旅行等を中心に、興味を持った事柄について取り上げていきます。