Web

GoogleアドセンスのPINの再発行リクエストをする方法

アドセンス PIN 再発行

GoogleアドセンスのPINの再発行リクエストをする方法についてまとめました。

当ブログもGoogleアドセンスを設置しており、おかげさまで最近収益も発生し始めてきたので、Googleさんから「PINの確認通知書を送るぜ!」みたいな通知が来ました。それに応じて何かしたのですが、それ以降音沙汰なく…。

もしかしたらPINの通知書を間違って捨てたりしている可能性もあるかもしれない、ということでPINの再発行リクエストをしてみたので、その方法についてまとめてみました。

「GoogleからPIN情報が届かない」「もしかして捨てちゃった…!?」といった、私と似たような不安な思いをしている方がいらっしゃれば、お役に立てば幸いです。

そもそもPINって何?

そもそもですが、PINが何かよく知らなかったので調べてみました。

アドセンスにおけるPIN=住所

Googleオフィシャルのヘルプページに、「住所(PIN)確認の概要」というページがありました。

そのため、『GoogleアドセンスにおけるPIN=住所』と覚えておけばOKです。広告費を支払うということから、住所が必要ということですね。

PINは発行から2〜4週間程度で届くはず…

このPINですが、発行から1ヶ月程したら到着していないとおかしいようですが、私のPINについては発行日が「2019年2月10日」と通知されているため、発行から当記事執筆時点(2019年5月2日)で実に3ヶ月弱が経過しています。しかし、手元には届いていません。どこを漂っているんだ…。

通常 2~4 週間以内にお手元に到着します
引用元:住所(PIN)確認の概要

PIN発行から4ヶ月以内にを入力しないと広告停止!?

そして、やばいと思ったのはPIN発行から4ヶ月以内に所定の入力を行わないと広告配信が止まってしまうということ。公式でしっかり明言されています。

PIN の入力は最初の発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。
引用元:住所(PIN)確認の概要

前述の通り、私のPINについては発行から3ヶ月弱が経過してしまっているため、猶予期間があまりありませんでした。ここで気づいてよかった…。

GoogleアドセンスのPINの再発行リクエストを行う方法

という事で、アドセンスを止められるのは嫌なので再発行リクエストを粛々と行っていきます。

基本的にはGoogleの公式サポート情報をベースに実行しましたので、そちらも確認してみてくださいね。

送信先住所を確認する

まずは送付先の住所が間違ってないか、念の為確認しました。

TOPページの左側に「アカウント」という項目があるので、こちらをクリックし「住所の確認」をクリックして住所確認ができるページへ進んで下さい。

アドセンス PIN 再発行 住所確認アドセンス PIN 再発行 住所確認

そうすると、住所が表示されるので、こちらで間違いがないか確認しましょう。ちなみに私は間違いなかったので、そのまま手続きを進めました。「住所が間違っていた!」って方も、このまま当ページを読み進めていって頂ければ変更ページヘの遷移の仕方は書いてあります。先に設定したいってかたは、公式ヘルプにある住所の変更の仕方をご参照下さい

アドセンス PIN 再発行 住所確認

PINの再送信リクエストをする

住所確認をしたページの最下部に、「新しいPINのリクエスト」というボタンがありますのでそちらをクリックして下さい。ちなみに、前回のPINの発行から1ヶ月ほどは期間が空いていないと再発行してくれないみたいですね。

アドセンス PIN 再発行

「新しいPINのリクエスト」のボタンを押すと、住所について確認してくれます。問題なければ「はい、PINを郵送します」のボタンを力強く押しましょう。住所が間違っていたら、「いいえ、先に住所を変更します」のボタンを押して遷移先で住所を変更して下さい。

アドセンス PIN 再発行

「はい、PINを郵送します」をクリックするとトップページに戻ってしまったのでちょっと焦りましたが、先程住所確認したページへ戻ると、「最新のPINコード生成日」の日付が更新されていたので、PINの再発行リクエストは成功したみたいです。

アドセンス PIN 再発行

まとめ

今回は、GoogleアドセンスのPINの再発行リクエストをする方法についてまとめました。

「PINの通知書を発行したけどなんか届いてないなぁ」くらいの軽い感じで受け流しそうになっていましたが、調べてみると結構ヤバそうだったのでちょっと焦りながらPIN再発行の手続きを踏みました。

実際にやる際には非常にシンプルな操作で手続きを進めることが出来ますので、アドセンス停止の前にお試しあれ。

それでは!

ABOUT ME
Masayuki Takamura
多趣味なリーマン。音楽・ゲーム・旅行等を中心に、興味を持った事柄について取り上げていきます。